上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうして、ここまでつっこんでいけるのでしょうか。

8日の午前7時20分頃、
茨城県小美玉市羽鳥の市道上で集団登校していた児童の列に
乗用車が突っ込んでくるという事故が起きました。

こんな幼児だってシステムトレードFXをやっているのですから。

小美玉市消防本部によると、この事故に巻き込まれた児童
6歳~12歳の男女5人はどの子も打撲などの軽傷を負ったそうです。

あと、この人は車を事故当初ユーザー車検に出していました。

また事故の知らせを聞いて現場に駆け付けた児童の母親(44)が、
ショックによる急性ストレス障害で病院に搬送されたそうです。

参考:ロールケージ

乗用車を運転していたのは警備員、萩原孝雄容疑者(67)で、
県警石岡署では、自動車運転過失傷害の現行犯で同容疑者を逮捕しました。

現場はセンターラインのない幅が約6メートルの緩いカーブを描く道で、
歩道はなく6年の男子を先頭に5人が縦一列で道路わきを歩いていたそうです。

<交通事故>集団登校中の列に突っ込み、児童5人けが 茨城
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100208-00000028-mai-soci

道幅の狭い道路で子どもがわき道を歩いていたら、
まずそこに注目して目は反らすことはできないと思うのですが、
実際の状況にならないとわからない部分は多いです。

最悪の結果にならなかった事だけでも不幸中の幸いですが、
通学路なのに歩道がない道は近くの人も「危ないと思っていた」
という場所だったようです。

事故が起きてからでは遅いのですから、
通学路でもあるなら、歩道の設置を急いでもらいたいと思います。

お腹が減って力がでません。
スポンサーサイト

テーマ : 私のブログ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。