上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こういう車最近元気がないもんね。

スバルオブアメリカがSEMAショーで『インプレッサWRX STI』の
雪上車『TRAX』を初公開したそうです。

また、このスバルオブアメリカではシステムトレード FXも紹介されています。

この車の駆動方法はスバルの自慢であるDCCD(ドライバー・コントロールド
・センター・デフ)付きフルタイム4WDで、5速MTとなってます。
「世界最速の雪上車」をキーワードに誕生したこの車は、
ラリーマシーンと同様にレカロ製のカーボンバケットシート、
ロールゲージ、消火装置などを搭載していて、
ラリーマシーンと違う点を言えば、
助手席やリアシートがついているという点で、
シートはすべてヒーターが付いているレザーシートだそうです。

参考:茨城 薬剤師 求人

スバルインプレッサ WRX STI…世界最速の雪上車
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091108-00000002-rps-ind

北海道など雪国で暮らす人には冬を快適に過ごせる装備が充分備わっている
スバルオブアメリカの自慢の車になりそうですね。

この車とサイクルツイスタースリム通販があれば言うこと無しですね。

写真でこの車をみましたが、大きなタイヤが装備されており、
少々の雪道はガンガンに飛ばして走りそうなイメージでした。

でも狭い道の多い日本には不向きかもしれませんね。
どちらにしろ寒い冬はもうそこまでやってきています。
11月に入った事ですし、我が家の愛車もスタットレスタイヤに
履きかえる時期はやって来ましたね。

レーシングカーがもっと出てきて欲しいよね。


スポンサーサイト

テーマ : 私のブログ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。