上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本よりも最近はインターネットの利用が増えています。

出版不況が叫ばれる中、書店以外で新刊本を売る動きが
活発になってきたそうです。
おしゃれな洋服や雑貨の横に小説を並べて思わぬヒットを飛ばしたり、
カフェのメニューに文庫本を加えたり、などなど。
ネット書店にはない“偶然の出合い”を巧みに演出し、
読者を掘り起こす作戦のようです。

カフェのメニューに文庫本 書店以外で本を売れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090617-00000125-san-ent

東京・南青山にあるスパイラルカフェが4月に始めた
「文庫本セット」は、文庫本1冊とドリンク1杯で1350円で、
特製カバーを付けた文庫本が、お皿に載って運ばれてくるんですって。
「本とコーヒーの相性は抜群で、反応も上々」だそうで、
夕方5時以降の限定メニューですが
若い女性を中心にほぼ毎日注文が入るとか。
9月までの予定ですが期間延長も検討しているそうですよ。



ただ、自分好みじゃない本がセットされているときついなー・・・。
上記スパイラルカフェでは文庫本は月替わりで、
5タイトルずつ紹介されるとか。
これって、本はお持ち帰りできるのかしら?


ハリー・ポッター読みたいな。
スポンサーサイト

テーマ : 気になる品 - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。