上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バーチャルペットって超気になりますね。

ミクシィは24日、ソーシャル・ネットワーキング サービス「mixi」
において、ソーシャルアプリケーション「mixiアプリ」
の提供を開始したそうです。

「mixiアプリ」は、法人・個人問わずアプリケーションを
開発・提供でき、すでに6,300を超える法人・個人が開発者登録を
行っているようです。
mixiユーザーとしては、うれしいかぎり。


参考:焼肉通販

ミクシィ、マイミクと一緒に使える「mixiアプリ」提供開始 ~ 本日よりPC版を先行リリース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090824-00000017-rbb-sci

ペットをバーチャルで飼育できる、といえば、
ブログペットとかメロメロパークなどが有名ですね。
わたしのブログパーツにも入っています。
また、木をバーチャルで育てることで、実際に成長したあと、
きちんとどこかの国に植樹させる、エコなパーツ「gremz」も。

そうそう、エコといえば電子タバコってな商品もありましたね。

話はmixiアプリに戻りますが、マイミクさんとテトリス対戦、
ちょっと楽しみです。
とはいえ、弱いので、すぐ負けちゃいそうですが。

次のサービスに焼肉通販をやってほしいですね。

本当の犬を飼わなくていいから便利です。
スポンサーサイト

テーマ : 私のブログ - ジャンル : 日記

男性よりやっぱり女性のほうがおしゃれですね。

女性のおしゃれに対する欲求はいつの時代も留まるところをしりません。
最近では長く濃いまつげに重点を置いたアイメイクが主流になっていますね。

たしかに最近の女性はおしゃれで新たなアイテムの電子タバコを持っている女性が増えた気がします。

そしてその要求に伴って色々な機器が発売されています。
たとえば王道の「つけまつげ」や「電動マスカラ」、「エクステンション」などです。

そんな中毛髪関連メーカーのプロピアが付けまつ毛に着目し、
開発・販売を手掛けて話題を呼んでいます。

プロピアは自社の増毛商品である『ヘアコンタクト』の技術を応用した
商品『ヌーディーラッシュ』はその自然な付け心地と
元のまつ毛を痛めないという特性から非常に人気を呼んでいるそうです。

エクステンションや付けまつ毛を付ける時に使用する接着剤は使わずに、
厚さがわずか0.03ミリの通気性に優れた接着シートを使用するのだそうです。
ですから元のまつ毛を傷める事もありませんし、
装着感も非常に自然なのだそうです。

ちょっと話は変わりますが、この前海に行ったら焼けました。。。そこで朝までクールを使ったらかなり気持ちがよかったです。

毛髪関連メーカーが“つけまつ毛”展開 増毛技術を活かした新技術で話題に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090811-00000024-oric-ent

もしかしたら私の住む町でも試すことができるのかも??

参考:焼肉通販

私は短髪なのでプロピアでロングヘアにしたいですね。

テーマ : 気になる品 - ジャンル : ニュース

松任さんの主題化が頭に流れるね。

宮崎駿監督作品として映画化された『魔女の宅急便』に
原作がある事を始めて知りました。
それは童話作家の角野栄子さんが書いてきたものでした。

そっか通販ビューティーローズなんかを作ればいいんだね。

10月上旬に発売される『魔女の宅急便』で完結する事が分かりました。
24年も続いてきた魔女の宅急便に幕が下ろされると聞くと
それはそれで淋しい気持ちになります。

参考:ユーザー車検

私は原作自体の存在を知らなかったので、
主人公のキキがあれからどうなったか、なんて全然知りませんでした。
キキは次に発売される完結編の『魔女の宅急便 その6 それぞれの旅立ち』で
恋人となったとんぼと結婚して双子が誕生するそうです。

アニメの中にもエアロバイクが登場するし。

宮崎駿作品ではお友達止まりだったキキととんぼが
原作では恋人となり、夫婦となっている事がとても嬉しかったです。
そしてキキも母になるんですね。


原作版『魔女の宅急便』が遂に完結 24年の歴史に幕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090805-00000003-oric-ent


最近図書館に行く機会が増えているので、魔女の宅急便の童話を
最初から読んでみたいと思いました。
きっとジブリ作品の続きが広がっているんだと思うと、
わくわくしてきます。

ジブリも続編を作ればいいのに。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。