上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はサスペンスまでゲーム化されますね。

マーベラスエンターテイメント羽毛布団の質にうるさい居酒屋店長は、2009年9月3日発売予定のPSP
(プレイステーション・ポータブル)用ソフト
『山村美紗サスペンス 京都鞍馬山荘殺人事件』の公式サイトが
オープンしたことを発表したそうです。

『山村美紗サスペンス 京都鞍馬山荘殺人事件』徳島県の素朴な魅力を日々お伝え♪は、トリックの女王、
山村美紗原作による本格推理サスペンスゲームで、
プレイヤーは推理マニアクールマットの園山千晶となり、連続殺人事件の謎を追って、
京都中を縦横武人に駆け巡る、という内容のようです。

『山村美紗サスペンス 京都鞍馬山荘殺人事件』の公式サイトがオープン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090626-00000019-famitsu-game


テクモの「DS山村美紗サスペンス 舞妓小菊・記者キャサリン・葬儀屋石原明子
古都に舞う花三輪 京都殺人事件ファイル」というやたらと長いタイトルの
ゲームをやりましたが、簡単すぎでしたね・・西村京太郎シリーズ同様に。
手ごたえゼロ。
火サス系のファンは楽しめるのでしょうけどね。

そうそう、葬儀屋石原明子っていえば、「赤い霊柩車」シリーズ、
あれ、好きだったなー。
わたしの周りでも、けっこう人気が高いです。
最近もテレビでやったようですね、見逃してしまいましたけど。

サスペンスのどんでん返しがおもしろい。
スポンサーサイト
本よりも最近はインターネットの利用が増えています。

出版不況が叫ばれる中、書店以外で新刊本を売る動きが
活発になってきたそうです。
おしゃれな洋服や雑貨の横に小説を並べて思わぬヒットを飛ばしたり、
カフェのメニューに文庫本を加えたり、などなど。
ネット書店にはない“偶然の出合い”を巧みに演出し、
読者を掘り起こす作戦のようです。

カフェのメニューに文庫本 書店以外で本を売れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090617-00000125-san-ent

東京・南青山にあるスパイラルカフェが4月に始めた
「文庫本セット」は、文庫本1冊とドリンク1杯で1350円で、
特製カバーを付けた文庫本が、お皿に載って運ばれてくるんですって。
「本とコーヒーの相性は抜群で、反応も上々」だそうで、
夕方5時以降の限定メニューですが
若い女性を中心にほぼ毎日注文が入るとか。
9月までの予定ですが期間延長も検討しているそうですよ。



ただ、自分好みじゃない本がセットされているときついなー・・・。
上記スパイラルカフェでは文庫本は月替わりで、
5タイトルずつ紹介されるとか。
これって、本はお持ち帰りできるのかしら?


ハリー・ポッター読みたいな。

テーマ : 気になる品 - ジャンル : ニュース

夏も近いし恋人作らないよね。

「ニコニコ動画(ββ)」で平日毎晩21時より生放送中の番組
「とりあえず生中(仮)」の「ガールズトーク」(毎週月曜日放送)で、
8日にアンケート調査「モテる女の子になりたい!」を実施したそうです。

アンケートは、年齢、性別、地域など、セグメント別の機能を利用して、
20時45分に動画を視聴していた女性ユーザーのみを対象に行い、
約200秒間に2万167件の回答が寄せられたそうです。

それによると、「モテるって、どういうこと?」という質問では、
「男にも女にも好かれること」という回答が36.7%と最も多く、
次いで「不特定多数に好かれること」34.2%となったとか。

女の場合、男からも女からも好かれるって、特に大変なことだと思うのは
わたしだけでしょうか。
男からもてる女って、嫉妬からやっかまれたりして標的にされがちですよね。
当人は媚びているわけでもないのに、勝手に媚びていると誤解されたり。
女ってホント怖いですからね・・・。

逆に、男から好かれたり慕われたりしている男が女にもモテる、
というのには共感できます。
自分もそういう男性にやっぱり魅力を感じますし。


モテる女たちがカミングアウトする「モテて苦労したこと」とは?

テーマ : 恋愛日記 - ジャンル : 恋愛

靴下は基本的にユニクロです。

カジュアル衣料ブランド「ユニクロ」を手掛ける
ファーストリテイリングは2日、低価格ブランド「g.u.(ジーユー)」の
夏向け新商品で990円と490円の商品を大幅拡充し、
同ブランド商品の半分250品目を990円以下にすると発表したそうです。

490円の新商品は、男女用Tシャツや女性用キャミソール、
990円では女性用ショートパンツや男性用ハーフパンツなどで、
今月上旬から順次発売するそうで、
計画的な素材調達や生産体制の見直しで実現したとのこと。

3月に売り出した990円ジーンズの販売計画を当初比2倍の100万本に引き上げ、
他社の追随で低価格衣料の競争は激しくなっているが、
同社は新商品投入で「家族4人の全身コーディネートが1万円以下でできる」ことを
前面に掲げ販売拡大につなげるとか。

室内で着るキャミなどは、490円で十分ですね~。
990円のジーンズは店頭で見たところ、ちょっと・・・だったので
手が出ませんでしたが、室内着の調達によいなぁと思います。
490円商品はまだ商品自体どんなものか見ていないので
何とも言えませんが、可愛いのがあったら欲しいな~。
今度またお店に見に行ってみよう!


<ユニクロ>g.u.ブランド 商品の半分を990円以下に

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。